----------

歯科治療+整体 院長対談

顎関節症対談 代々木あおいカイロプラクティック院長 秋山誠司
顎関節症対談 表参道片桐歯科医院院長 片桐貢平
代々木あおいカイロプラクティックでの対談の様子
秋山:
あらためて片桐先生と身体の事に関してお話するのは久しぶりですね。

片桐:
秋山先生の歯の治療をさせてもらった時以来ですか。

秋山:
いつもゴルフではよくご一緒させて頂いてますが(笑)。
それはさておき、ここ最近、顎関節症や噛み合わせに関してのお問い合せが増えてきています。何か背景となっている事がありますか?

片桐:
一つは、テレビなどのメディアで、顎関節と体の歪み、肩こりなどの関連性が取り上げられるようになり、認知度が増したことがあると思います。歯科治療の学会などでは、かなり前から取り上げられてはいたのですが、一般に浸透してきているのは、ほんのごく最近だと思います。

秋山:
もしかしたら景気の影響なんかもありますか?

片桐:
それもないとは言いきれませんね。景気と直接結び付けるのは難しいかもしれませんが、「ストレス」という言葉に置き換えると、これは噛みしめとストレスの研究はかなり盛んに行われている分野なんですよ。

秋山:
ストレスを感じて噛みしめてしまっている方は、実際に来院されている方の中でも多くいらっしゃいます。実際の歯科治療で、注意されている事はありますか?

片桐:
噛み合わせ治療を行う上でまず注意して見るのは、以前に行った治療あとです。10年以上も前に行った治療あとのせいで、その先何年も顎関節に負担がかかり続けていた、というのは非常に多い例です。

秋山:
「石の上にも三年」「慣れるまで我慢する」という精神力の強さが災いしてしまった例ですね。体の痛みやトラブルでも同じ様なことがあります。他人に良いと言われた枕を、体の調子が悪くなっても使い続けてしまい、首に負担をかけてしまっている。ご本人は良いと思い続けてしまってるんです。

片桐:
良い治療というのは、決して一方的に押し付けるのではなく、患者さまと一緒に試行錯誤していく過程がとても重要だと思います。いわゆる、根気ですね。

秋山:
カイロプラクティックにも通じるものがありますね。最終的に良いか悪いかを判断するのは患者さまご自身ですから。私がカイロプラクティックの施術で重要視しているのは、患者さまご自身が、今、自分の体が調子が良いのか悪いのか、悪いのであればどこがどう悪いのか、それを自分で感じられるようになってもらいたいと思っています。そのために、筋肉や関節のコンディションを高め、体が発している情報に対して敏感になっていないといけないのです。

片桐:
そうすれば、治療の善し悪しも、的確に感じて頂けるわけですし、さらにその情報を、より精度の高い治療に生かしていけます。

秋山:
その通りだと思います。
私も以前に噛み合わせの治療を長期間にわたって受けていましたが、その当時、こういう連携治療が存在していてくれたら、と今でも思います。なかなか進まない毎週の治療が、嫌で嫌で仕方なかったですから。

片桐:
その辛い経験談は私も以前に秋山先生から伺いましたが、そういう経験を患者さまにはして欲しくないですね。

秋山:
今後の治療に生かしていきましょう。
今日はわざわざお越し頂き、ありがとうございました。

片桐:
こちらこそありがとうございました。

顎関節症、顎の痛みの専門治療 院長秋山+片桐

2011年11月 代々木あおいカイロプラクティックにて

顎関節症の治療のご予約は03-3375-0656

当院の概要
アクセス


東京 新宿・代々木の口コミ整体代々木あおいカイロプラクティック
JR山手線・総武線 都営大江戸線 代々木駅西口 徒歩3分
小田急線南新宿駅から徒歩1分

katagiri_navi.jpg表参道 片桐歯科医院
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線
表参道駅B1出口 徒歩2分


電話番号

03-3375-0656


住所

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-43-2 メトロビル2F

----------

代々木あおいカイロプラクティック 東京 新宿

おしらせ

2015.9.1
9月より年中無休営業になりました。
9月、10月の臨時休診はございません。

2015.9.5
現在、平日の夕方~夜の時間帯と土日が混み合っております。ご希望に添えるよう出来る限り調整させて頂いておりますが、ご希望の方はお早めのご連絡をお願いいたします。